読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vanuatu diary

青年海外協力隊H27年度1次隊でVanuatuへ派遣されています。

toktok

事務所の人たちも先週くらいから戻ってきました。しかし、まだ学校が始まっていないせいか、のんびりモードです。

そしてtoktok tumas(おしゃべり)です。

みんなのtoktokを聞いているとビスラマの勉強になるかなと思ってとにかく聞いています 笑。

みんなが冗談を言っていて、私が笑うと

Sayuri 言っていること分かるか?」

と爆笑して喜んでくれます。約7か月過ごして、前よりビスラマが分かるようになってきたのかもしれません。ビスラマ語を分かるためには結局は英語を勉強しなければいけないということにも気付きました。単語とか動詞は英語から来ているものが多いからです。

 

最近の事務所の人たちのもっぱらの話題は先週末に行われた選挙です。

自分のところは勝ったとか負けたとかそういう話題だったり、政治の話だったりです。

以前、書きましたが、現職議員が14人も汚職で逮捕されてから初めての選挙ということで約50の議席に200人以上も立候補者が出ました。わたしの知っている人も出ていましたし。

今日の新聞Daily Postによると、立候補者の40%は再立候補だそうですが、60%は新規の立候補者だったとか。こんな新規がたくさん立候補した選挙は今までなかったと書いてありました。

昨日、事務所の受付の人と話していたら、バヌアツは政党がたくさんあって大変なんだと言っていました。カスタム(それぞれのコミュニティの伝統やしきたり)が強いそうです。他の国みたいに1,2政党が強いわけじゃないと言っていました。たくさんあって複雑だと言っていました。

 

今は先生達の異動時期でもあるのですが、コミュニティなどいろいろな要素があって、先生の異動もいろいろ複雑なんだとか。

最近、先生達が異動のこともあって、事務所に来るのですが、受付の人は「先生達からcomplain tumas」だと言っていました。

f:id:mikanyui:20151230093840j:plain

別件…

最近のDaily Postを読んでいると、驚きのニュースがありました。

ポートビラの滑走路の状態が悪すぎて、危ないから、ニュージーランド航空は飛行機を飛ばさないとか。そうこうしていたら、昨日はカンタスもやめる、そして今日はエアーニューギニー(PNG)もやめるということが書いてありました。

そんなことがあるのか!と驚きました。

ちなみにエアーバヌアツは飛んでいます。

滑走路問題はなんとかしてもらいたいと切に願います。

写真はポートビラの空港。この前ラマン島から帰って来た時に撮った小型飛行機。