読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vanuatu diary

青年海外協力隊H27年度1次隊でVanuatuへ派遣されています。

ビスラマ語での初プレゼンテーション

f:id:mikanyui:20160220075600j:plain

初めて、教育事務所のスタップに向けてプレゼンテーションをしました。私と教育省に配属になった方と二人で行いました。7か月半経って初めて、プレゼンをしました。

私が話した内容は、算数教師会の設立についてです。みなさん協力していただけそうでよかったです。SHEMATAという算数教師会を立ち上げます。目標と中身や組織について説明しました。

f:id:mikanyui:20160220075613j:plain

毎月第一金曜日にワークショップを開いて、バヌアツ人の先生に来てもらい、みんなで算数について学びます。それ以外にも、私の配属されているシェファ州は、いくつか島があり、ポートビラまでワークショップに来ることができない先生たちもいるので、自分で赴いてワークショップを開いていきたいと思います。

これから人前で話すことが増えそうです。日本で学んだことをここバヌアツで少しでも広めたいです。

 ちなみに下の写真は日本の研究授業を紹介しているところです。研究授業を行うことを提案しています。

SHEMATAの3つの柱は

1.月一回のワークショップ

2.研究授業

3.SHEMATAメンバーの先生が自校で行うスクールベースでのワークショップ

f:id:mikanyui:20160220074608j:plain

もう一人の方は、アセスメントについて話しました。これもいろいろと課題が山積みです。次回は、アセスメントについて、事務所の方に向けて講習を行うことになりました。

活動が大きく動き始めたなという感じです。

これから、私たちの計画を形にしていくところです。今日はそのスタートの日でした。